エルピオでんき 関西

関西電力からエルピオでんきへ

 

家の電気の契約を関西電力からエルピオでんきに乗り換えることにしました。

 

>>超格安電力サービス【エルピオでんき】

 

その理由は、とてもシンプルです。

 

「安かったから」です。

 

でも正直言って、電気代って安いのか高いのかよくわからないってことありませんか?

 

電気代が安いのか高いのかわからない

 

電力自由化の前は関西に住んでいるなら関西電力と契約するのが当たり前でした。

 

一択だったので、高かったとしても請求のとおりにお金を払わないことには生活できません。

 

だからなのか、毎月ポストに入っている「電気ご使用量のお知らせ」に記載されている金額を見ても、特に安いとか高いとかは気になりませんでした。

 

夏や冬はエアコンを使うので金額は高くなりますよね。

 

「今月は結構いっちゃったなぁ・・・。エアコン使ったから仕方ないか・・・。」って感じるぐらいです。

 

電力自由化が2016年4月から始まって関西電力以外の電力会社と契約できることは知っていましたが、大して変わらないだろうと思って乗り換えることなく放置していました。

 

関西電力からセールス電話がかかってきた

 

ところが、とある休日の夜に関西電力を名乗る業者から「電気料金が安くなりますよ」と電話がかかってきました。

 

今どき休日にセールス電話をかけてくるのってちょっと失礼ですよね。

 

個人情報を営業に使ないでほしいとも思いましたが、とりあえず丁重にお断りしました。

 

でも、相手もセールスなので、すぐには引き下がりませんでした。

 

「手続きも簡単なんですよ!」

 

いやいや、そんなことは誰も聞いてないんだが・・・と心の中で思いつつも、「いえ、とりあえず大丈夫ですので。」と再度丁重にお断りしました。

 

あとからネットで電話番号を調べてみたところ、関西電力がセールスを外注している業者でした。

 

迷惑に思っている人は多かったです。

 

わたしが断った理由は、3つあります。

 

  • 電力自由化の仕組みがイマイチよく知らなかった
  • 仮に安くなったとしてもスズメのナミダ程度だろうと思っていた
  • 休日にセールス電話をかけてくる関西電力のやり方が気に入らなかった

 

良くも悪くも関西電力からのセールスの電話は、電気料金を見直すきっかけを与えてくれました。

 

そういう意味では関西電力に感謝しています(笑

 

いよいよ電力会社の乗り換えを考え始める

 

関西電力のセールス電話以降、本腰をいれて電力会社の乗り換えを考え始めました。

 

そして候補に挙がったのがエルピオでんきでした。

 

エルピオでんきの公式サイトで電気料金のシミュレーションができます。

 

いつもポストに入っている関電の「電気ご使用量のお知らせ」に記載されている電気の使用量を入力するだけなので簡単です。

 

その結果がこちら。

 

エルピオでんき,関西

 

一応、他の電力会社も見てみようと楽天でんきでもシミュレーションしてみました。

 

その結果がこちら。

 

エルピオでんき,関西

 

安そうですけど、ポイントがうんちゃらかんちゃらでややこしいですね。

 

しかも、「初年度」って書いてあります。2年目以降はどうなんだという不安も募ります。

 

結果、安さとシンプルさでエルピオでんきに決定しました。

 

「安さとシンプルさ」、まさにこれはエルピオでんきの特徴そのものなんですよ♪

 

>>超格安電力サービス【エルピオでんき】